S_7475112134702

今回もPotの精鋭部隊が火を噴く。


パッチ4.2で追加されたサブマリンボイジャー。
やはり飛空艇同様かなり多くの素材を要求されているようです。


しかし、そんなものはものともしない精鋭部隊が我がPotPartyにはいます。





ffxiv_20180214_222827


PotParty:地下工房班

普段彼らはレイドにいったり、メンバーに装備を作ってあげたり、モンハンをやったり、
それぞれの好きなことをやって生活をしています。

だが、新しいカンパニークラフトが追加された時は違う。



オフィサー兼工房長である親方の招集がかかったと同時に、一斉に素材集めと製作に取り掛かる。
ものすごい勢いで1基目のシャーク級を完成させ出港に。

ffxiv_20180214_234433


現在2基目のウンキウ級製作中とのこと。

そして何より私が最もすごいと思ったのがこちら。



002

Googleのスプレッドシートを活用し、必要素材と今現在納品されている素材を管理しているのです。
製作したアイテムはフォーラムで報告し、それをシートに反映させ更新していくというシステム。

これがとても見やすくてわかりやすい!





スプレッドシートは親方が作成してくれていて、
飛空艇の他にも、クラフターのアラミガン装備必要素材や、
飛空艇を飛ばした時に持ち帰ってくるアイテムの統計など、クラフター関連の情報が盛りだくさん。

名称未設定


そんな親方の元、ギャザクラ班を中心とした他のメンバーも含め、素材を納品していく。
その精鋭たちで作られた班が地下工房班なのです。



ffxiv_20180214_222903


ffxiv_20180214_222841



これからも、潜水艇を黙々と製作していってくれることでしょう。
ありがとう!地下工房班!!