ー黒魔道士専用リンクシェルー
ffxiv_20170603_233849



Atomosには、「黒魔道士専用」のリンクシェルがあります。

そのLSで先日「お散歩会」というイベントが開催されました。

内容はAF装備を着用した黒魔道士たちがエオルゼア各地を練り歩くというもの。
今日はその一部始終をここにまとめます。


ーリムサ・ロミンサー
ffxiv_20170603_220142

まず最初はリムサのエーテライト前で集合。
これだけでも大分怪しい集団に…
それでも見てるうちにかわいく見えてくるものです。


ートップマスト7区ー
ffxiv_20170603_221208

まず最初はLSメンバーのぺこさんが経営している、
魔法雑貨屋「ぺこらぼ。」(トップマスト7区49号室)
へおじゃましました。

独特な雰囲気がとてもすてきです。
イイSSがあまりとれていなかったのがとても悔やまれますが、
入って左手の小物棚や、本棚からデンモズさんがちらっと顔だしているとこなど、
とてもこだわって作られていて素敵なお部屋でした。

ffxiv_20170603_221222



いかにもこんな格好の人がいそうなとこですね。
ちょっと多すぎる気がしますがそれは気にしないでおきましょう。


それからさらにラミーさんの
Lammy's DINER(トップマスト7区2号室)
ffxiv_20170603_222620
ffxiv_20170603_222326

かえでさんの
Hair salon ACER(トップマスト7区46号室)

ffxiv_20170603_223029
ffxiv_20170603_223520


トップマスト7区はTwitterで、#有頂天7区荘というタグをよく見かけて結構気になっていたのですが、
今回こういう機会でお邪魔させていただけてとても素敵だなあと。
みなさんそれぞれとても素敵で個性のあるお部屋を作られて、またこういう交流はMMOならではの
エオルゼアでしかできないことをやって楽しまれてるんだなあと、ほっこりしました。

ぺこさん、ラミーさん、かえでさん、ありがとうございました!


ーミルバネス礼拝堂ー
そして一行は夜のウルダハを行脚。
ffxiv_20170603_223852
ffxiv_20170603_223903
さすがのウルダハの民もこれには驚きを隠しきれない模様。
ざわつくウルダハの夜に黒魔道士たちは消えていった…
ffxiv_20170603_224433
というわけにもいかず、われらが故郷ミルバネス礼拝堂にたどり着いた黒魔道士一行は、
ナル神の前で祈りをささげるのでありました。
ffxiv_20170603_224218
ココブキ兄さんたちにもご挨拶。
ffxiv_20170603_224735

ーナルの祠ー

ウルダハでの巡礼を済ませた黒魔道士一行は、
南ザナラーンのナル神がまつられているナルの祠へ。
ffxiv_20170603_224838
ffxiv_20170603_224903
ザッザッ…ザッザッ…
ffxiv_20170603_225333
ffxiv_20170603_225442
ザッザッ…ザッザッ…
ffxiv_20170603_230430
シュピーンシュピーンシュピーン!!!
ffxiv_20170603_230521
夜明けが近づく砂漠の影に祠が見えてきました。
ffxiv_20170603_230716
整列!
ffxiv_20170603_230907
祈りを捧げよ!
ffxiv_20170603_230939
ffxiv_20170603_231019

外に出たらすっかりあかるくなっていました。
ffxiv_20170603_231219
ffxiv_20170603_231226
※左上の数字は動画撮影してたときのフレームレートです


ーザルの祠ー


エオルゼア十二神の一柱でウルダハの守護神、双子のナルザル。
ナル神にお祈りをしてザル神に何もしないわけにはいきません。

黒魔道士一行はナルの祠からザルの祠へ移動を始めるのでした。
ffxiv_20170603_231617
ffxiv_20170603_231624
ザッザッ…ザッザッ…
ffxiv_20170603_231926
ザッザッ…ザッザッ…
ffxiv_20170603_232509
ハイブリッジで少し休憩
ffxiv_20170603_233042
ffxiv_20170603_233151
古の王様たちの銅像が独特の雰囲気を醸し出しています。
ffxiv_20170603_232921
そして、ザルの祠へ到着。
ffxiv_20170603_233819

ffxiv_20170603_233913
整列!

ffxiv_20170603_234049
祈りを捧げよ!

ffxiv_20170604_000304

そして、無事にナルザル神に祈りを捧げた黒魔道士たちは
ウルダハの夜に姿を消したのであった。

ffxiv_20170604_000407


いかにもMMOっぽく、FFXIVでしかできないような素敵なイベントでした。
こういうイベントの参加は初めてでしたが、とても楽しめました。

そしてみなさんの黒魔道士愛がひしひしと伝わってきました。。。
終わった時には黒魔ちゃんかわいい!とひたすら黒魔ちゃんたちを愛でるだけの人になっています。

Atomosサーバー黒魔道士のみなさん、次のお散歩会は是非一緒に行脚しましょう!



おしまい。


P.S.
LSマスター様
素敵なイベントの企画ありがとうございました!
次回のお散歩会も楽しみにしています!