あともすぐらし

Atomosサーバー、FC:PotPartyでの日常を中心に、 FF14の魅力をお伝えしていくブログです。

FF14 Atomosサーバーでの日常を中心に、FF14の魅力をお伝えしていくブログです。

※キリ番踏んだ方はSSと一緒に←Twitterへご連絡下さい

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
© あともすぐらし All Rights Reserved.

固定活動記-7

20201222-2

前半がしんどい…!



さあ始まりました楽しい楽しい4層のお時間です。



前半を超えるのに結構手間取ってしまう。
今日からは武器が変わるので、DPS大分楽になるとは思いますが
昨日までは結構しんどかったのです。。。




そんなこんなで時間はかかりましたが、昨日も後半の練習をしてきました。
後半は後半で結構難しいですが、やってて楽しい!


01




ボロボロでしたがどうにかこうにか急までみることができたので、
今日は安定して急までいけるように頑張ります!!




それでは本日もはりきってまいりましょう。




いってきます!




つづく。

左手で旅するエオルゼア 第2話

20201223

前回記事



夢のような時間だった。



我が家は決して裕福な家庭ではなかったが、
年に1度は両親が家族みんなでテーマパークに遊びに連れて行ってくれた。




その年は私が小学校6年の時。


「中学に入ったら部活や勉強で忙しくなるだろうし、
家族揃って遊ぶなんてことはなかなかできなくなるだろう。」


そう言った父は、テーマパークへ連れて行くだけでなく、
隣接している高級ホテル、高級ディナーの予約を取ってくれていた。 
見たことない広さのホテル、食べたことのない料理、
ディナーショーでタップダンスを披露するフランスの芸者さん。


初めての体験に興奮気味だった私は、妹と「なんか楽しすぎて寝たくないね」と夜更かしをしていた。



そんな某テーマパークでのこと、母がパーク内を回るパレードに参加できる券を用意してくれていた。

私と妹は、パークのスタッフに専用の衣装を着せてもらい、
大きなゴンドラに乗ってパレードに参加した。


ちょっと恥ずかしかったが、もう一生見ることのない景色を見れた感動はとてつもなく、
結局、ゴンドラの上で妹と大はしゃぎしていた。



体の右側が不自由であるため、当時は車椅子に乗っていた妹だったが、
その時ばかりは立ち上がって満面の笑みだったのを、今でも鮮明に覚えている。








❖ 左手で旅するエオルゼア 第2話

2020-12-19_14-24-30-714_Johto's Studio5



新生編最初のID3種、サスタシャ、タムタラ、カッパーベルを無事に踏破した妹。
続々と各地のエーテライトと交感しながら、メインストーリーを進めています。



2020-12-19_14-32-12-265_Johto's Studio4


アマルジャ族との戦闘も難なくクリア。
大分慣れてきた様子。


2020-12-19_14-34-32-144_Johto's Studio4


NPCと話すのも、結構上手くできています。

この日は、ストロ君が一日手伝ってくれて、みんなでSSを取りながら回っていました。


が、絶賛メインをすすめている東ザナラーンは生憎の土砂降り。
「濡れる濡れる~!」と言いながら走り回る妹を横目に、
私とストロ君は後ろからピクミンのようについて行っておりました。








そんな時、ふわっと雲が途切れ日差しが差し込む。
「あ、もうET8時かぁ。エオルゼアはね、0時と8時と16時に…」
と天気うんちくを語りだした瞬間、目の前には虹が。


「急いで撮りましょう!!」とストロ君に急かされながら慌ててグループポーズを起動。

2020-12-19_15-05-12-920_Johto's Studio4

グループポーズ中も虹は消えていくのね!!!

構図を決めている間にみるみる薄くなっていく虹。
だけどこれもまた、その瞬間でしか見れない儚さと美しさがあって良いものです。





❖ 初めての討滅戦。

2020-12-19_15-35-56-874_Full-TimeSenpaiCheshire02

そうこうしているうちに、イフリート討滅戦を解放。
ふぃーさん、ストロ君が手伝ってくれました。


昔から要領がよくて勘がいい妹ですが、
楔もでてきたら真っ先に壊しており、何の説明をすることもなくあっさりクリア。


いや、それはそれでどうなの…


先輩ヒカセンのわかばがペロるところを見たい欲が収まりませんが、
そんな私達には見向きもせず、サクサクとメインを進めていく妹はまったく逞しいものです。







❖ 砂の家に戻る、それだけのことが。

無事にイフリートも倒し、砂の家に戻ろうとした時でした。



「あ!よかったら乗っていきませんか?」
そう言って、ストロ君がチョコボキャリッジを出してくれました。




これはありがたい、早速二人でキャリッジに乗り込むと、
「せっかくなんで飛ばずにゆっくり行きますね。周りの景色とか楽しんでください。」
と言いながらゆっくりキャリッジが動き出しました。




2020-12-19_15-07-26-990_Johto's Studio4



「そういえば昔二人でパレードのゴンドラ乗ったなあ。こんな感じだった。」

「あったねえ!懐かしい~!あれは楽しかったなあ~!」

「あの日も夜更かししたなあ。」

「ねー。楽しいからやめ時が分からんのよw」






昔話に花を咲かせ、妹とする夜更かしは思えばあの日以来かもしれません。



ホライズンから砂の家までの移動が、こんなにも色濃く楽しい時間になるのかと、
FF14の可能性はまだまだ計り知れない、そう感じた一日でした。










無事に報告を終えた妹は、今日も砂時計亭で床に就くのでありました。









つづく。



固定活動記-6

20201221-1
4層後半突入!!



さあ始まりました。
楽しい楽しい4層のお時間です。



金土としっかりお休みをいただいて、零式以外のコンテンツを満喫し、迎えた日曜日。
ようやっと前半を超えました。


そのまま後半練習、昨日は破まで進みました。
しかしコンテンツの時間が終了になりまた前半から…


これがなかなか手間ですね。


2020-12-20_21-45-30-102_Full-TimeSenpaiCheshire02


来週になると武器が取れるので大分楽にはなると思いますが、
現状、1人でも死ぬとかなりDPSがきつい…!
ほぼノーミスを求められる緊張感でなかなか前半を越せず、昨日は終了。


それでも後半の練習ができたというのはかなりの進展。
今日はもう少し進めれるように、頑張ります!







というわけで、本日もはりきってまいりましょう。






いってきます!





つづく。

Bar「Gentian」にご招待いただきました。

20201220

12/15にプレオープンしたてのBar「Gentian」



ストロ君と二人でオーナーの玲さんから、プレオープン前日にご招待いただきました。

設置家具の確認や、種族ごとの見え方などの調整もかねてということで、
諸々ハウス内を拝見し、SS撮らせていただいたので今回はその様子を一挙公開。


▨ 1F:Bar

2020-12-19_14-21-37-004_Johto's Studio4


中に入ると、まず1Fはバーカウンターが広がっています。

落ち着いた雰囲気でカウンター横の薔薇とロフトがいい感じです。

2020-12-19_14-21-55-533_Johto's Studio4

小机上の小物の置き方もおしゃれ。
玲さんの個性がでててとてもイイですね。



2020-12-19_14-22-05-554_Johto's Studio4





▨ B1F:スタジオ

2020-12-14_19-01-41-058_Johto's Studio4

階段を降りると怪しげなドアが…



2020-12-14_19-01-45-418_Johto's Studio4

中に入ると草木が生い茂る深緑の空間になっていました。
モシャーヌを思い出す。


2020-12-14_19-01-59-016_Johto's Studio4

地下1階は全体がスタジオとなっており、絶景のSSスポット。



2020-12-14_19-06-02-981_Johto's Studio4
2020-12-14_19-14-16-776_Johto's Studio4



とっても素敵な空間でした。






▨ 興味がある方はぜひ。

2020-12-14_19-08-29-132_Johto's Studio4


そんな玲さんがオーナーのBar「Gentian」
場所はAtomosサーバー:ラベンダーベッド第13区32番地




ぜひお越しください。







営業時間など、詳しくは下記オーナー様のTwitterより。


オーナー「竜胆玲」Twitter

ぽっとろぐ2020年12月その3

20201221


FC:PotPartyの一週間をまとめたぽっとろぐ。



5.4絶賛満喫中!



▨ 極エメラルドウェポンみんなで踏破。

2020-12-12_02-26-11-220_Johto's Studio4

ふぃーさんは初の極踏破。
Potメンバー5人で極エメラルドウェポンに行ってきました。

みんなめきめき上達していっていてすごい!





▨ るぅちゃん紅蓮編いよいよ大詰め…!

ffxiv_20201212_221728_033
2020-12-17_21-46-51-635_Johto's Studio4

るぅちゃんの紅蓮編もいよいよ大詰めです!
遂にここまで来ましたね~。

いろんなジョブをやりながら進めているので、ストーリーの進行はややゆっくりめ。


とてもいい楽しみ方をされています。




▨ リトルレモン収穫隊

2020-12-13_15-34-04-693_Johto's Studio4

PotPartyでは料理長のしまおじに素材を納品しておくと、
ご飯を支給される制度が実施されております。

最新飯を作るために、時間のある時は、
みんなでリトルレモンを取りに行くのが最近の日課になっております。





▨ 零式1層、挑戦中。

2020-12-18_21-49-24-720_Full-TimeSenpaiCheshire02

しまおじ、ストロ君、きりこの3人は絶賛零式挑戦中!
時間が合うときは、私もサブでご一緒させてもらってます。



さあ、果たして1層はクリアできたのか!
結果はまた次のぽっとろぐで。





▨ 星芒祭2020家具 is 最高

2020-12-16_19-39-38-314_Johto's Studio4
2020-12-16_19-38-30-753_Johto's Studio4



現在開催中のイベント星芒祭2020のシーズナルショップにて購入できる
スノウダステッドツリー。




これがもう最高!!!





もともとPotのハウスはもみの木が植樹されておりましたので
まさにこのままの位置に置くだけで季節感が出る!!


2020-11-19_22-26-51-872_Johto's Studio4



つくづく思うのが、このゲームは季節感をだすのが天才的なんですよね。

街中のシーズナルイベント飾りつけなんかも、主張しすぎず、それでいてちゃんと目立つ感じ。





本当に良い!担当のスタッフさんありがとうございます!!
吉田!ボーナス多めに出しといて!









そんな、5.4と星芒祭を満喫しながら、戦闘に狂うイカれた集団でした。




今週はこの辺で。




つづく。






プロフィール
名前:Kouchan Minerva
活動サーバー:Atomos

三度のコンテンツよりおしゃべりとSSが大好き。
Atomosでの生活をゆるりと書き綴っています。
アクセスカウンター
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ